デリケートゾーンケアのやり方を3ステップでご紹介!スペシャルケア情報も

ビジレコ編集部

公開:

「デリケートゾーンのケアってどうやればいいの?」

デリケートゾーンケアのやり方が分からず、こんな疑問をお持ちの方がいらっしゃるかもしれません。

デリケートゾーンのケアは馴染みが薄く、誰かに教わることもないので、やり方がわからない方も多いです。

そこで今回はデリケートゾーンケアの手順とコツをご紹介。

また、デリケートゾーンのスペシャルケアもお伝えしているので、ぜひ最後までお付き合いください。

3ステップでバッチリ!デリケートゾーンケアのやり方

3つのポイント

ステップ1. デリケートゾーンを洗う

LCジャムウ・ハーバルソープ 商品画像

まずは、バスタイムでデリケートゾーンを清潔に洗いましょう。

注意点を1つ挙げると、ボディソープで洗うのはNGです。

それは洗浄力が強すぎて、常在する善玉菌まで洗い流してしまい、膣環境のバランスが崩れてしまうから

その結果、気になる臭いや黒ずみ、かゆみの原因になることがあります。

デリケートゾーンを洗うなら、専用の石鹸を使いましょう。

また指でゴシゴシ洗わないのがコツ。

こすった刺激に反応して、肌の抵抗力を高めようと黒ずみの元「メラニン」が生成されます

そうならないためには『LCジャムウ・ハーバルソープ』で洗うのがオススメ。

LCジャムウ・ハーバルソープはLCラブコスメでもっとも売れてるベストセラー商品です。

デリケートゾーンと同じ弱酸性だから、pH刺激がなく善玉菌まで洗い流さない程よい洗浄力

また体に有害な合成界面活性剤や防腐剤などを含まず、成分が皮下組織に吸収されやすい膣内にも安心して使えます。

さらにオーガニック素材にこだわって作られているので、敏感肌の方でも◎

LCジャムウ・ハーバルソープはデリケートゾーンケアの必須アイテムです。

多くの女性が効果を実感し、リピートされ続けています。

デリケートゾーンの洗浄なら、LCジャムウ・ハーバルソープがあれば、他に何も要りません。

デリケートゾーン専用石鹸『LCジャムウ・ハーバルソープ』の詳細はこちら>>

ステップ2. デリケートゾーンを保湿する

ジャムウデリケートエッセンス

デリケートゾーンをキレイに洗い流したら、今度は保湿です。

デリケートゾーンは日常的にいろいろな刺激に晒される場所。

  • 衣類やショーツとの摩擦
  • 自己流のVIO脱毛による刺激
  • 生理中のムレやかぶれ
  • デリケートゾーンの乾燥

こうした刺激が臭いや黒ずみの原因になります。

肌ケアの基本は保湿

デリケートゾーンもしっかり保湿することでダメージケアできます。

ふっくらしっとりしたデリケートゾーンになれば、摩擦などの刺激から肌を守れますよ

保湿ケアでオススメなのがデリケートゾーン用美容液『LCジャムウ・デリケートエッセンス』。

お風呂上がりにLCジャムウ・デリケートエッセンスを肌になじませれば、保湿成分がスーッと馴染んで乾燥を防ぎます

ジェル状美容液なのにベタつかず、アンダーヘアとも絡みにくいから使い心地も最高。

夜寝ている間に保湿して、朝起きるたびにデリケートゾーンの潤いが増していく実感があります。

「デリケートゾーンをいつまでもキレイに保ちたい」

「見えない場所のケアから自信をつけたい」

そんな美容意識の高い方々にうってつけのアイテムです。

デリケートゾーンの印象を今よりも良くするならLCジャムウ・デリケートエッセンスがオススメ。

デリケートゾーン専用美容液
『LCジャムウ・デリケートエッセンス』の詳細はこちら>>

ステップ3. インナーボールで膣トレする

デリケートゾーンケアの仕上げは膣トレすること。

「膣トレとデリケートゾーンケアって関係あるの?」

こんな風に思われる方がいるかもしれません。

結論から言うと、大きく関係しています。

膣トレはデリケートゾーンだけでなく、女性特有の悩みや美容効果にも期待できるんです。

膣トレには、こんな嬉しいメリットがありますよ。

  • 太りにくい体質になって、姿勢も良くなりスタイルアップ
  • ふとした時の尿漏れを防ぎ、便秘解消も
  • 冷えを防ぎ、月経トラブルを防ぐ
  • 足がむくみにくくなり美脚効果にも期待
  • 肌ツヤが良くなり、より女性らしくなれる
  • 膣の締まりが良くなりラブタイムで感度アップ

膣トレをすると、骨盤底筋群が鍛えられます。

骨盤底筋群は尿を我慢したり、排便を促したりする筋肉だから、尿もれや便秘を防げるんです。

また、骨盤底筋群はインナーマッスルの一つで、骨や姿勢を支える筋肉でもあります。

骨盤底筋群を鍛えれば姿勢が良くなり、ボディラインが美しくなりますよ。

さらに、筋肉による代謝によって脂肪がつきにくくなり、下腹部の血流量が増えて下半身の冷え対策にも。

冷えと血流量の低下が原因の足のむくみも解消されるので、美脚効果も期待できますよ。

血流量が増えることで女性器や内臓の働きが活発になると、女性ホルモンのバランスが正常になります。

便秘解消効果、ホルモンバランスの正常化、内臓の働きの活発化の効果が相まって、デリケートゾーンだけでなく全身の肌ツヤが良くなるんです。

メリットがいっぱいの膣トレですが、1つ難点があるとすれば続けるのが大変なこと。

ピラティスやヨガ、ストレッチのような膣トレは多くの書籍やメディアで紹介されていますが、毎日続けるのは大変です。

そこでオススメなのが膣トレグッズ『インナーボール』。

ひょうたんに似た形の膣トレグッズで、これを膣に挿れるだけで膣トレできちゃう優れものです。

面倒な運動やストレッチの必要がないので、時間と場所を選びません

インナーボールを膣に挿れるだけ良いので、仕事中でも家事中でも「ながら膣トレ」ができます

インナーボールなら毎日無理なく、しかも簡単に膣トレできますよ。

こちらでご紹介したインナーボールで多くの女性が膣トレ効果を実感

大きさも日本人女性向けで、医療現場で使われるエラストマー素材だからデリケートな膣に使っても安心です。

海外製の膣トレボールは多く販売されていますが、日本人ならインナーボールが一番のオススメ

無理なく毎日続けられる膣トレグッズ
『インナーボール』の詳細はこちら>>

ここまでご紹介したステップ1〜3は、デリケートゾーンのデイリーケア。

ここからはデリケートゾーンのコンディションをさらに高める、スペシャルケアを2つご紹介します。

スペシャルケア1:専用オイルでマッサージ

ジャムウデリケートオイル

まず1つ目は週に2〜3回保湿後にオイルマッサージすること。

膣を引き締めつつ、オイルで潤いがキープされ、デリケートゾーンの保湿ケアはこれで万全です。

使用するオイルは、デリケートゾーンにも使える専用オイル『LCジャムウ・デリケートオイル』がオススメです。

デリケートゾーンには使えても、膣内にまで使えるオイルは多くありません

その中でもLCジャムウ・デリケートオイルは、デリケートゾーンケアで高い評価を受けたジャムウシリーズのオイル。

デリケートゾーンに馴染ませるようにオイルを塗り込み、足の付け根、Iゾーン、膣口の周りを指でマッサージしましょう。

手をピースサインの形にして、指先を上下に滑らせるのがコツです。

デリケートゾーンの次は、膣の中に指を挿れてオイルをなじませましょう。

膣壁に指を滑らせるように内側をマッサージ。

これでデリケートゾーンが乾燥しにくくなり、もっちりした肌をキープできるようになりますよ。

スペシャルケア2:専用パックで臭い・おりもの対策

ジャムウデリケートパック

スペシャルケア2つめは、デリケートゾーンのパック

気になる臭いや、オリモノの汚れをスッキリ洗い流して、キュッと膣を引き締める効果が期待できます。

お風呂上がりでデリケートゾーンの水気を軽く拭き取ったら、2〜3日に1度ジャムウ・デリケートパック』を膣内にまんべんなく馴染ませて3分間パック

さらにパック後は膣内がサッパリして感覚が鋭くなるので、インナーボールの使用感が高まります

膣内にあるインナーボールを皮膚感覚的に意識しやすくなることで、膣トレ効果がアップするんです。

ジャムウ・デリケートパックは1000件を超える口コミレビューのほとんどが高評価で、多くの女性が効果を実感

ジャムウ・デリケートパックを使えば、気になる臭いやオリモノの不快感など、デリケートゾーンの悩みもきっと解決しますよ。

膣内から始めるデリケートゾーンケア
『ジャムウ・デリケートパック』の詳細はこちら>>

デリケートゾーンの洗い方に自信がない女性へ…

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

デリケートゾーンケアの3ステップとスペシャルケアについてご紹介しました。

「見えないところのケアをして意味があるのかなぁ」

「デリケートゾーンについて悩みはないけどケアしたほうがいいの?」

ここまでお読みいただいた方は、こんなふうに思うかもしれません。

確かに普段見えないデリケートゾーンより、ボディケアやスキンケアにお金と労力を費やしたほうが良いように思いがち。

ところが、海外ではデリケートゾーンケアは当たり前の「女性のたしなみ」と考えられています。

欧米では「ウーマンズヘルス」、「フェミニンケア」と呼ばれ、量販店に専用コーナーを構えているんですよ。

中国でも都市部の女性に、デリケートゾーンケアが一般的になっているそうです。

膣を健康的に保つことは女性の健康につながります。

特に膣トレは生理、尿漏れ、冷えなど女性特有の悩みに効果があり、女性ホルモンのバランスを保つためにも大切なこと。

女性としての魅力は普段見えないデリケートゾーンから始まると言えます。

見えないところでも、いまデリケートゾーンに関する悩みがなくても、女性にとってデリケートゾーンケアは大いに意味があるんです。

まだまだ日本ではデリケートゾーンケアは浸透していないように思われますが、いち早く女性の健康に目をつけたブランドがあります。

多くの女性から絶大な支持を集める人気ブランド「LCラブコスメ」です。

女性の性的な健康をサポートする「セクシャルヘルスケア」を提唱するLCラブコスメは、女性が誰にも聞けない悩みを自宅でこっそり解決できる商品を多く開発

ジャムウシリーズはLCラブコスメの主力商品で、こちらでご紹介したオススメアイテム以外にもたくさんの「ジャムウ」があります。

他にもいろいろなケア商品を多く取り扱っているので、眺めているだけでもワクワクしますよ。

LCラブコスメの魅力的な商品を見るなら、こちらからお進みくださいね。

セクシャルヘルスケアのLCラブコスメ公式サイトはこちら