市販の白髪染めならコレ!ヘアカラートリートメント比較ランキング2020

ビジレコ編集部

公開:

「市販で買うなら、どの白髪染めがいいんだろう」
「色々なタイプの白髪染めがあってよくわからない…」

白髪染めの購入を検討されている方は、こんな疑問をお持ちかもしれません。

ヘアカラーやヘアマニキュア、カラートリートメントにヘアマスカラなど…。
たしかに、ひとくちに白髪染めといっても種類はさまざま

イマイチ違いがわかりませんし、どれを買おうか悩んでしまいますね。

市販の白髪染めを購入するなら、ヘアカラートリートメントがオススメ
徐々に髪が染まるので仕上がりが自然ですし、他の商品よりダメージが少ないです。

さらに入浴ついでに白髪染めできるので、毎日気軽に続けやすいですよ。

今回は、人気のヘアカラートリートメントをピックアップ!
価格や内容量、染まり・持ちのよさなどを比較して、ランキング形式でご紹介します。

市販の白髪染めをお探しの方は、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

市販の白髪染めならグローイングショット!
お急ぎの方はこちら

ヘアカラートリートメント比較ランキング2020!
市販の白髪染めでオススメなのはグローイングショット

 第1位:グローイングショット第2位:LpLp(ルプルプ)第3位:マイナチュレ
染まりのよさ

色持ちのよさ
髪のケア効果
放置時間1回5分1回10分1回10分
内容量200g200g200g
1本当たりの価格3,190円初回1,782円
(2回目~3,300円)

初回1,859円
(2回目~3,718円)

※価格はすべて税込表示です

こちらは、人気のある市販の白髪染めトリートメントを比較した表です。

比べてみた結果、もっともオススメなのはグローイングショット
化粧品やスキンケア商品で有名なPOLA(ポーラ)が販売する白髪染めです。

染まり・色持ちがよいのはもちろん、独自の美髪成分でケア効果もばっちり。
また他の商品と比べて放置時間が短く、継続して使いやすいのも高評価でした。

第2位に輝いたのは、LpLp(ルプルプ)
キレイに染まり、退色しにくいと口コミで評判の白髪染めトリートメントです。

楽天や@コスメの口コミランキングでいくつも第1位を獲得する実力派商品。
ただ放置時間がグローイングショットより長いため、今回は2位に選びました。

第3位は、毛髪診断士&美容師が開発したマイナチュレ
モンドセレクション金賞の受賞歴がある白髪染めです。

権威ある賞を受賞しているだけあって、染まり・色持ちのよさや髪のケア効果は◎
品質は申し分ないですが、通常価格がちょっぴりお高めなのがネックですね。

そのため、今回のランキングでは第3位に選びました。

それでは、それぞれの商品について詳しくご紹介いたします!

第1位:グローイングショット カラートリートメント
独自成分で染まり・色持ち・美髪効果・手軽さすべて◎

グローウィンショット

    グローイングショットのオススメポイント

  • 白髪染めとダメージ補修がコレ1本!色づきとツヤを同時にゲット
  • 内側と外側から髪の毛にアプローチ◎染まりやすく色持ちがいい
  • スキンケア研究で有名なPOLAならではの美髪・美容成分を配合
  • 放置時間がたったの5分で済むから毎日ムリなく続けやすい♪
  • コンディショナー代わりに使うだけ!お風呂で手軽に使える
  • バスタイムにぴったりなスパイスフローラルの香りでリフレッシュ
  • グローイングショットの気になるポイント

  • 定期便やセット販売がないのがちょっぴり残念…

グローイングショットは、化粧品メーカーPOLAのヘアカラートリートメント
コレ1本で、白髪染めと髪のダメージ補修をまとめてできる優れモノです。

グローイングショットの魅力は、何といっても毎日続けやすい手軽さ
いつものコンディショナーと置き換えるだけで、白髪・美髪ケアできます。

しかも放置時間はたったの5分だから、ムリなく続けやすいです。
シトラスの利いたスパイスフローラルの香りで、バスタイムにもぴったりですよ。

またグローイングショットは、染まりやすさと色持ちのよさも◎です。

大きさの違う2種類の色素を配合し、内側と外側から髪にアプローチ。
1回の染色でキレイに色づき、重ねるほど美しいツヤ髪に近づけます。

さらに、POLAこだわりの美髪・美容成分をたっぷり配合。
髪のハリ・コシはもちろん、健やかな頭皮や艶やかな黒髪に整えてくれます。

毎日のバスタイムに取り入れるだけで、白髪やダメージなど髪の悩みをカット
市販の白髪染めを購入するなら、グローイングショットを選べば間違いないですよ。

公式サイトは↓から移動できるので、ぜひ一度のぞいてみてくださいね。

市販の白髪染めトリートメントならコレ!
グローイングショットの詳細はこちら

第2位:LpLp(ルプルプ)
豊富な美容・保湿成分が魅力!初回購入価格をおさえたい方にオススメ

ルプルプ

    LpLp(ルプルプ)のオススメポイント

  • シリーズ累計270万個突破!7年連続国内売上No.1
  • 楽天市場や@コスメのランキングで続々第1位を受賞
  • 植物由来の天然染料×無添加処方で髪をやさしく染め上げる
  • 美容成分94%配合!オリジナル保湿成分で髪と地肌を保護
  • 手や浴槽についてもすぐに落とせるから汚れる心配なし
  • エッセンシャルオイルを贅沢に配合した極上の香り
  • 初回は税込1,782円&全額返金保証つきだから気軽に試せる
  • LpLp(ルプルプ)の気になるポイント

  • 2回目以降の料金が高くなるので注意
  • 放置時間が10分間と少し長め

LpLp(ルプルプ)は、7年連続国内売上No.1を誇る白髪染めトリートメント
楽天市場や@コスメのランキングで、続々1位を受賞している人気商品です。

ルプルプで使われている染料は、植物由来の天然染料。
髪・地肌にやさしく、浴室や手についてもすぐに落ちるので安心して使えます。

また、美容成分と保湿成分をたっぷり配合しているのもポイント
まるでトリートメントのような潤いで、髪にしっかり水分を閉じ込めます。

なかでも注目したいのは、貴重なガゴメ昆布「フコイダン」から抽出したオリジナル成分。
地肌の表面だけでなく毛穴の奥まで保湿して、染めるたびしっとりした美髪になれますよ。

しかもルプルプは、初回割引キャンペーン中!
一番お得な2本定期便コースに申し込むと、初回は1本1,782円で購入できるんです

さらに商品到着後10日以内であれば、使用後でも返品OK
10日あれば肌との相性や染まり具合を確認できますし、試してみるのもアリですよ。

ただルプルプは、髪へのダメージをおさえているぶん放置時間がすこし長め
グローイングショットと比べると5分以上差があったため、使いやすさで劣る印象です。

また2回目以降は1本3,300円と値段が上がることも踏まえ、今回は2位に選びました。

「手軽さより髪や地肌への優しさを重視!」
「初回だけでもいいからとにかく安く買いたい」

こんな方は、ルプルプを試してみるのがオススメです。

美容成分と保湿成分をたっぷり配合♡
ルプルプの詳細はこちら

第3位:マイナチュレ
有名女性誌やインスタで話題!実力派白髪染めトリートメント

マイナチュレ

    マイナチュレのオススメポイント

  • シリーズ累計200万本を販売!有名女性誌やインスタで掲載多数
  • 2020年モンドセレクション金賞受賞◎実力と信頼ある商品
  • 1本で4つのケアができるオールインワンカラートリートメント
  • 96.1%が染まりを実感♪こだわりの染料成分で1回目から理想の髪色に
  • 植物由来原料9割以上使用×8つの無添加で髪にも頭皮にもやさしい
  • 初回購入1,859円かつ30日間全額保証があるから試してみるのも◎
  • マイナチュレの気になるポイント

  • 2回目以降の購入価格が3,718円と上位2つよりも高い
  • 放置時間10分&パーツにわけて塗るのがちょっと面倒

マイナチュレは、2020年モンドセレクションで金賞を受賞した実力派
有名女性誌やインスタで話題を集めている、オールインワンカラートリートメントです。

コレ1本で、白髪・美髪・エイジング・スカルプ、4つのケアをまとめてできます。
単に白髪を染めるだけでなく、使うたびに美しい色艶の髪に近づけるんですよ。

マイナチュレは、『染まり』と『やさしさ』にこだわって作られています。

元美容師の開発者が、どんな白髪でも染まりやすいよう染料を調節。
モニターの96.1%が染まりのよさを実感していて、少ない回数で白髪染めできます。

また、94%もの植物由来原料を使い、髪や地肌へのダメージを軽減
シリコンや鉱物油などの有害物質も含まれていないので、安心してケアできますよ。

第2位のルプルプ同様、マイナチュレも初回購入が割引されます。
2本定期便セットなら1本当たり税込1,859円で購入できるので、とってもお得。

ただ2回目以降は3,718円となり、購入価格が1,000円近く上がります。
加えて、放置時間が10分間と長く、パーツに分けて塗る必要があるのがネック。

価格面・手軽さで上位2商品に劣る印象だったため、第3位にランクインしました。

「オールインワンケアできる商品を探していた」
「女性誌やインスタで見かけて気になっていた」

こんな方は、マイナチュレを選んでみるのも◎ですね。

髪を傷めず白髪ケア!
マイナチュレの詳細はこちら

白髪染めトリートメントを選ぶときは要チェック!3つのポイントをご紹介

市販でオススメの白髪染めトリートメントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

「まだ購入する商品に迷っている…」
「どれを買おうか決めきれない!」

こんな方のために、白髪染めトリートメントを選ぶ3つのポイントをご紹介します。

  • HC染料・塩基性染料が配合されているか
  • トリートメント成分が豊富か
  • 放置時間が短く手軽に使えるか

この3つをおさえれば、簡単に白髪ケアができて理想の髪が手に入りますよ。
一つひとつ、詳しく解説していきますね。

HC染料・塩基性染料が配合されているか

まずチェックしてほしいのが、HC染料・塩基性染料が含まれているかどうか。

HC染料・塩基性染料とは、髪の内側と外側から着色する染料の一種です。
染毛力が強いため、少ないトリートメント回数でしっかり髪が染まります

安全性が高く、毛髪や地肌へのダメージも少ないのでご安心くださいね。

植物由来の成分のみでできたトリートメントは、染毛力が弱いので要注意
HC染料・塩基性染料もあわせて配合されているか、必ず確認しましょう。

今回ランキングでご紹介した商品は、すべてHC染料・塩基性染料を配合しています。

なかでも第1位のグローイングショットは、1回の使用でキレイに染まると評判。
またマイナチュレも、染まりにこだわったトリートメントなのでオススメですよ。

トリートメント成分が豊富か

トリートメント成分が豊富に含まれているかも、確認しておきたいところ。
白髪がきちんと染まっても、髪の乾燥やゴワつきが気になるのは嫌ですね。

購入前に成分を確認して、求めている効果が期待できる商品を選びましょう。

髪のダメージを補修するなら、アミノ酸やタンパク質。
また髪にツヤを与えたいのなら、オイルや海藻成分が配合されている商品が◎です。

たとえばルプルプは、94%の美容成分に加え、ガゴメ昆布「フコイダン」を配合。
独特のネバリが髪や地肌を保護し、健やかでツヤのある美髪に導いてくれますよ

放置時間が短く手軽に使えるか

白髪染めトリートメントは、入浴中に使用するケースがほとんど。
ヘアトリートメントの代わりにもなるため、シャンプー後に使う方が多いです。

塗ったあとは洗い流さず、しばらく放置して髪に色をつける必要があります。
基本的に、説明書の時間より長く放置しても染まりやすさは変わりません。

そのため白髪染めトリートメントは、継続して使うことが重要
放置時間が短い商品の方が、継続してケアしやすいのでオススメですよ。

ランキング第1位のグローイングショットは、たったの5分間放置すればOK!
毎日手軽にケアできますし、ムリなく続けやすいですよ。

市販の白髪染めを購入しようか悩んでいる皆さまへ…

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

人気のある市販の白髪染めトリートメントを比較し、オススメ順にランキング形式でご紹介しました。

「肌荒れやかぶれがちょっぴり心配」
「浴槽や洗面台が汚れるのはちょっと…」
「きちんと染まらなかったら嫌だなぁ」

ここまで読んでいる方は、こんな不安から購入に踏み出せないかもしれません。

白髪染めで頭皮がかぶれる原因のほとんどは、ジアミン系薬剤だと言われています。

ジアミン系薬剤は、ヘアカラーやヘアマニキュアによく使われる成分。
ヘアカラートリートメントには使われてないので、トラブルが起きにくいです。

実際に今回ご紹介した商品はすべて、ノンジアミンの白髪染めトリートメント
自然派原料を多く含んでいますし、地肌にも髪にもやさしいので安心ですよ。

また白髪染めトリートメントは、ヘアカラーやヘアマニキュアと比べると汚れにくいのも特長です。
浴室や洗面台に色がついてしまった場合も、すぐに洗い流せば大丈夫。

さらに3商品とも、安全かつ染毛力の高いHC染料・塩基性染料を配合しています。
少ない回数でもしっかり染まると評判ですし、染まらない心配はありません。

なかでも第1位に輝いたグローイングショットは、色づきがキレイだと高評価
美容院に行く回数が減った!なんて方も多く、試してみる価値はありますよ。

  • 美容院で毎回白髪染めするのは、もったいないなぁ
  • ヘアカラーの白髪染めは、時間も手間もかかるから大変
  • 白髪染めすると、髪も地肌も痛むからちょっと…

バスタイムにグローイングショットを取り入れるだけで、こんな悩みをすべて解消
お財布や時間に余裕ができるだけでなく、オシャレの幅もグンと広がります。

外出や人と会うのが楽しくなって、今より充実した毎日をきっと過ごせますよ。

グローイングショットの購入は↓から簡単にできるので、ぜひご活用くださいね。

市販の白髪染めトリートメントならコレ!
グローイングショットの詳細はこちら