デリケートゾーンの洗い方を2ステップで解説!オススメの石鹸もご紹介

ビジレコ編集部

公開:

「デリケートゾーンってどこまで洗えばいいのかな?」

「洗いすぎたらダメって聞いたけど、どうしたらいいの…?」

デリケートゾーンの洗い方が分からず、こんな疑問をお持ちの方がいらっしゃるかもしれません。

デリケートゾーンは粘膜の部分もありますし、洗い方がイマイチわからないですよね。

そのためうまく洗えずに、恥垢と呼ばれる汚れが粘膜部分に残っている方も多いんです。

この汚れは放置しているとニオイの原因にもなるので、正しい洗い方を覚えて清潔に保つのがオススメ。

正しくケアすれば清潔にできるだけでなく、気になるニオイや黒ずみの原因もオフ

ここでは、デリケートゾーンの洗い方のコツと手順を解説します。

最後には、デリケートゾーン専用のオススメ石鹸もご紹介しますね。

それでは早速、デリケートゾーンの正しい洗い方からご覧ください。

簡単2ステップ!デリケートゾーンの正しい洗い方

デリケートゾーンの洗い方は、たった2つのステップでとってもシンプル

すぐに覚えられますよ。

上手に洗えるコツもご紹介しますね。

ステップ1. シャワーで汚れを洗い落とす

勢いよく吹き出すシャワー

まずは、しゃがんだ状態で正面からデリケートゾーンにシャワーを当てます。

水圧だけで汗や皮脂汚れ、おりものを洗い流すイメージで軽く洗い流しましょう。

この時、指でゴシゴシ洗わないのがコツです。

水圧だけで汚れを落とすつもりで洗いましょう。

毎回のように膣内を洗うのは、あまりオススメできません。

膣は元から体液や常在菌の働きで、膣環境が正常に保たれています。

膣内を直接洗うと、善玉菌まで洗い流してしまうんですよ。

すると、膣環境のバランスが崩れて、デリケートゾーンのニオイやカユミがひどくなることも。

また、クリトリスは包皮に包まれ、恥垢がたまりやすいところ。

外陰部にも尿やオリモノ、汗がついてニオイがこもりやすいです。

そんな汚れやニオイが気になるところは、指の腹でそっと優しく洗いましょう

ステップ2. デリケートゾーン専用石鹸の泡でパック

クリーミーな泡を持つ両手

デリケートゾーンは通常ですと弱酸性です。

一般的なボディソープは弱アルカリ性のものが多く、デリケートゾーンにとって洗浄力とph値の刺激が強すぎるんです。

phバランスが崩れると膣の自浄作用が働かなくなります。

だから、デリケートゾーンを洗う時は、弱酸性の「専用石鹸」がオススメですよ。

また、デリケートゾーンは皮フがとても薄く、成分が皮下組織にから吸収される「経皮吸収率」が体でもっとも高い場所なんです。

デリケートゾーンは着色料や防腐剤、鉱物油など体に有害な成分を吸収しやすいんですよ。

逆に、体に優しい有効成分も吸収しやすいので、デリケートゾーン専用石鹸は植物由来のものを選ぶのが◎

専用石鹸は泡たてネットで、クリーミーな泡を作ったら、デリケートゾーンをパックするのが正しい使い方です。

パックする範囲はデリケートゾーン全体で、膣の入り口までにしておきましょう。

膣の中までパックすると、膣環境が変わってしまいオススメできません。

3分ほどパックしたら、お湯で洗い流しておしまいです。

一番売れてる!オススメ専用石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』

デリケートゾーン専用石鹸で洗うのがオススメだとご紹介しました。

それでは、どんな専用石鹸が一番良いのか気になった方もいるかもしれません。

オススメはLCラブコスメの『』。

ジャムウ・ハーバルソープのおすすめポイント

  • デリケートゾーンのニオイや黒ずみに確かな効果を実感!
  • 植物由来にこだわり抜いた体に優しい成分で使って安心
  • デリケートゾーンをサッパリ洗えて、引き締め効果も
  • ワキや足などニオイが気になるところにも使えてコスパ◎
  • 黒ずみが気になるヒジ・ヒザ・バストトップへも
  • 日本人女性に合わせたオリジナル配合!使い心地抜群

ジャムウ・ハーバルソープは2003年の発売から、多くの女性に支持されているデリケートゾーン専用石鹸のベストセラー

デリケートゾーンを清潔にするだけじゃなく、ニオイや黒ずみの元も洗える優れものです。

デリケートゾーンのphバランスを崩さず、善玉菌を殺さない弱酸性で、優しい洗い上がりなんですよ。

合成界面活性剤や鉱物油、保存料などを一切使わず、植物由来の成分だからデリケートゾーンにも安心して使えます。

唯一のデメリットは泡立てネットで簡単解決

1点だけデメリットを挙げると、泡立ちが良くなる合成界面活性剤が使われていないため、泡立ちが悪いです。

そこは泡立てネットを使えば解決
泡立てネットにたっぷり水分を含ませて、ジャムウ・ハーバルソープを撫でるように泡立てると、フワフワの泡が作れますよ。

ジャムウ・ハーバルソープの詳細はこちら

デリケートゾーンの洗い方に自信がない女性へ…

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

デリケートゾーンの正しい洗い方と、オススメの専用石鹸をご紹介しました。

「石鹸を使ってしみたり、痛くなったりしないかな…」

「粘膜に悪影響がないか心配だなぁ」

普段使い慣れない石鹸に変えると、肌に合うか心配になったり、しみたり痛くなったり、かゆくなったりしないか不安ですよね。

LCラブコスメのジャムウ・ハーバルソープは、体に悪い防腐剤や安定剤、着色料、香料、石油系活性剤などは一切使っていません。

また、洗浄力が強すぎる合成界面活性剤も不使用。

さらに、ジャムウ・ハーバルソープはデリケートゾーンと同じ弱酸性なので、しみにくくて優しい洗い上がりです。

敏感なデリケートゾーンにも安心して使える、植物由来の成分のみで作られた自然派石鹸なんですよ。

ジャムウ・ハーバルソープに寄せられた、2000件を超える口コミのほとんどが喜びと満足の声ばかり

デリケートゾーン専用石鹸として、最も古くから多くの女性の悩みを解決してきた実績は効果の証です

リピート率も高く、他商品からの乗り換えユーザーも多い、一番選ばれているデリケートゾーン専用石鹸なんですよ。

こちらでご紹介したデリケートゾーンの洗い方を、ジャムウ・ハーバルソープで実践すれば、デリケートゾーンのお手入れはバッチリです!

ジャムウ・ハーバルソープについて詳しくは↓でチェックできます。

ジャムウ・ハーバルソープの詳細はこちら